刹那の出来事だった

ふと思ったことをババッと書きます。

②健康的なカラダ

僕は生まれつき身体が弱い。

僕の身体の弱さについてはこの記事にまとめています。

www.temaru.work

 

大人になった今でもよく病気になります。

こつぶ(飼ってるハムスター)の家を掃除するだけでアレルギー性鼻炎になったり

二ヶ月に一回くらいは風邪かなんかに掛かったりします。 

 

 

今までは「身体が弱いのが僕だ」と思ってきたけれど、その分いろんな人に迷惑を掛けていることをふと感じました。

 

だからといって、弱っているにもかかわらず無理することも、それはそれで良くないことも知りました。

 

こんな病弱さに甘えているような生き方が気に入らないという人もいますが、当然だと思います。

それもまた人ですよね。

 

将来のことを考えると、このままでは良くないと考えていて。

年を重ねていくほどいろんな病気に掛かる可能性も高くなっていくはずです。

 

これまでは周りの人に頼ることもできたけど、もう体調管理くらい自分一人でする必要があることも分かります。

 

健康であり続けるために、やれることはやっておこうと思います。

 

ご飯を毎日ちゃんと食べるだとか、

たまに運動するとか、

家をきれいに保つとか。

 

当たり前のことを続けることってめちゃくちゃ難しいけど、

こういうちいさい積み重ねが健康に繋がっていくんだろうな。

 

健康は金と体力が掛かるなあ。