刹那の出来事だった

ふと思ったことをババッと書きます。

みんなに伝えたい、僕にとって大事な報告

みなさん、お久しぶりです。

 

さっき久しぶりにはてなブログを開いてみたら、前回の更新が3ヶ月も昔であることを知りました。

しかし同時に、ブログの更新を止めていたにも関わらず、月に100のPVがあったことも知りました。

 

僕が更新しないブログには、その時僕にとって大事だと考えたことを書いています。

もしそれを読んで、僕を知ってもらえたとしたら、それはとても幸せなことだと思います。

 

 

前置きが長くなりました。

 

3ヶ月もブログの更新を止めてしまい、申し訳ございませんでした。

 

それだけでなく、本当に多くの人からいただく連絡を止めてしまっています。

 

 

今書きたいことを一度に表現すると、たくさんのことを書きたくなってしまうし、

やっぱり書かなくてもいいやって思ってしまうかもしれない。

 

そうして僕は、3ヶ月もほったらかしていました。

 

そろそろ、僕は僕のことを書く必要がある。

そう思った今、書きます。

 

 

一つは、大学の留年が決まったこと。

現在は4年次をもう一年やるか、中退するかの選択を迫られています。

 

もう一つは、うつ病である可能性が高いこと。

現在は精神科のクリニックに通院しています。

 

 

恥ずかしいことを書いてしまいました。

こんなことを書ける身分でないことを百も承知で、こんなことを書いています。

 

直接会って言わなければならないことを、

ブログに頼って伝えて伝えていることをお許しください。

 

上記二つについては、今後書けるだけ書いていけたらいいなと思っています。